動画を見る環境

電波環境の改善

今までスムーズに動画が見れなかったのでストレスに感じていたものが環境が整ったことで需要が爆発的に増えました。

スマホの誕生

今までは動画というのはあまり見る機会が少なかったかもしれません。それはやはり重くてなかなかスムーズに見れなかったからという理由が一番だと思います。しかし、今はかなりスムーズに見れるようになりましたよね。

たとえば世界的に大手企業のyoutubeはもはやインターネットを普段はあまりしないという人でも気軽に見ているも多いと思います。とりあえずインターネットに接続できたら動画サイトを見るという人もいるでしょう。

気軽に自由に楽しめるようになった要因はやはり環境が整備されたからではないでしょうか?首都圏を中心に地下鉄でも気軽にネットが楽しめるようになりましたし、スマホが誕生したことで片手で動画を見るようになったのです。

例えば東京では電車通勤をするのが当たり前ですが、その通勤時間は平均して30分から一時間ぐらいかかっております。往復にして長くて2時間です。簡単に言うと映画一本分もの時間となるわけですからその時間をただ過ごしているだけでした。

東京はもはや3000万人近くが集まる大都市です。その中で地下鉄はものすごい数の運行をしているわけでその時間が無駄になっていたものが動画を見る環境が整ったというのはその時間も有意義に過ごせるということです。

この間にアニメを見たり映画を見たりすることもできますし、中には英会話のレッスンを聞いたりすることもできるようになったわけです。

地下鉄にインターネットが誕生したことで今まで地下鉄の中で苦痛だった時間がちょっとだけストレスが緩和されるようになりました。これからもどんどんスムーズに綺麗に動画を見れるようになってくることは間違いありません。

高画質で大容量なものが片手に収まるサイズで見れるというのは本当にうれしいことですよね。それ以外にも家族がいる中ではパソコンではなかなか見ることが出来なかった大人向けの動画もいつでもどこでも見れるようになったのはうれしいことです。

↑ PAGE TOP