動画で稼ぐ新しい職業

新しいメディアの一つ

動画を投稿してそれをもとにアクセスを集めて広告収入とする人が増えてきました。

一攫千金の夢

今は動画は毎月何百億というものすごい数の動画を見ている人がいるわけです。ですからその動画サイトの中でお金を稼ごうとする人が現れました。

これは世界的に有名な動画サイトyoutubeで稼ぐ人が多いので総称してユーチューバと呼ばれたりすることもあります。もちろんお金を稼ぐビジネスチャンスがあるとすればyoutubeで稼ぐことが一番の正攻法と言っていいでしょう。

昔の人からしてみればそんな動画でお金を稼ぐなんて仕事じゃないという人も中にはいるかもしれませんが、新しい時代の中で新しい職業というのもどんどん出てきています。極端な話ですが、携帯が壊れたら直す人も100年前には存在していない新しい職業の一つと言っていいでしょう。

動画を配信してお金を稼ぐというのはまだしっかりと確立されている職業ではないのでこれからどのように変わっていくのかはわかりません。一気に広まるのか、飽きられて縮小して消えていってしまうのかはまだ判断するには早いですが、ここまでインターネットの動画が広まっている状態で動画サイトが無くなるということはあまり考えられませんよね。

そうなるとビジネスチャンスが広まるわけです。

このユーチューバという仕事は主に自分が投稿した動画にアクセスに対していくら支払うという非常にシンプルで分かりやすい内容です。もちろん1アクセス何銭という非常に安い値段で取引されます。

またある程度アクセスが見込めない動画を配信している人ではないとそういった取引はないので注意してください。動画サイトから打診があって初めて出来る取引なのです。

市場が開拓されたいない新しい職業というのは一気にビジネスチャンスが生まれる場所でもあります。転職社会といわれているこの時代で10年20年ずっと同じ仕事を続けるということはなかなか難しいと思いますから一気にアメリカンドリームをつかみに行ってもいいかもしれませんね。

ただし注目を集めようと過激なことをする人がいたり一般人に迷惑をかける人もいますがそういった人はすぐに削除されてしまいますので注意しましょう。

↑ PAGE TOP